忍者ブログ
秋田県能代市の、毛糸編み物、手芸のお店です。
そんなわけで、

先日の休みに、残り半分を一気に読みました。

最後は、いろんな奇跡があって、
実録と思って読んでしまっていただけに、
「小説だった」と気づかされました。



けど、やっぱり泣いてしまいました。

劇場で、まだ公開中でしたよね。

まだの方は、是非、観てきてくださいね。

たぶん、ぼくはDVDになると思いますけど、、、



改めて、宮部の、壮大な人間愛!?家族愛に、胸を打たれました。
なぜ、特攻で死んだのか、
(読んでない人のため、書きませんが)
壮絶な、そして愛にあふれた、男の生き様が、、、、、

また、残されたもの(宮部に関わったもの)に与えた、
その後の影響も、すごかった。

本の中でも、出てきましたけど、
ぬるま湯につかった現代人には、
到底理解できないであろう現状と環境の中で、
信念を貫くということ、

天才的なパイロット技術がありながら、それをひけらかすこともなく、
坦々と任務を遂行する姿と、
生きて帰りたいと想う気持ちと、、、


それと、
作者が、ちらちらとみせる、
マスコミへの、批判?
であったり、
帝国海軍を使った、官僚批判?
みたいなところも、
読んでいて面白かったですね。


なかなか文章にすると、うまく言い表せないんですけど、
久しぶりの読書、いい本に巡り合えました。

って、これ、だいぶ前にベストセラーになってたんですね。
(はずかしい)






ッというわけで、
数年ぶりの読書、完読、
読み終わった次の日から、寝る前が、急に暇になった感じです。

が、

また、このところの会議やら、なんやらで、
ぐっすりです(笑)







そんなわけで、
リクエスト

CASIOPEAで、
「ミッドナイト ランデブー」



お願いします。

本文と全然関係なくて、ごめんなさいね。
急に聴きたくなったんですよね。

この曲で、指に豆を作っては、つぶし、作っては、、、、、、
「懐かしいなぁ」





へばっ










拍手[2回]

PR
秋田県は能代市
畠町にあります
手芸と毛糸の店、
大阪屋です。


いきなりですが、

寒いで~す。

いきなりついでに、

今、
「永遠の0(ゼロ)」
を読んでいます。



先月の初めに買って、全然読めずに、
正月休みに一気に読もうと思い、
全然読めず、
最近になり、やっと、半分まで読み進みました(笑)

大体、僕は目も悪く、頭も悪いので、
本を読むのが遅いんですけど、、、

読み終わってもいない本を、ブログで書くっていうのも、
なんかおかしな話ですけど、、、、

本を読んでて、泣いたのは、久しぶり、
なので、
書いちゃいます。


でも、まだ半分なんで、、

三人目の取材が終わって、
4人目の方のところで(お話を聞いているところ)なんですよね。

三人目の取材で、泣いてしまいました。

「生きて帰りたい。」
「帰って、生まれてきた娘を観たい。」
戦争で戦っている男のその想い、
周りの環境に、押しつぶされない、その精神力、
家族愛、
みたいなものに、グッときているところです。

読み方を間違っているかもしれないけど、
僕は、戦争が、どうこうとか、
ゼロ戦が、すばらしい戦闘機だとかは、
その辺には、あまり関心なく読んでいます。

何回も言いますけど、
まだ、半分、しか読んでないんで、、、

ほとんど、この本の語り手?
「孫」の気分で読んでます。

「そんなおじいさんが、なんで特攻隊で死んだのか」?
ってね、





こうして、本を読むのも久しぶりだし、

本で、泣くのも、
たぶん3回目くらいです。

近いところでは、
「東京タワー」

その前は、
30になるか、ならないかのころ読んだ、
「マディソン郡の橋」


東京タワーは、そのあと、映画でも、泣けたけど、
マディソン郡、、は、映画で泣けなかったんですよね。

っていうか、マディソン郡、、で、なんで泣けたのか、
未だに自分でも、わかんないんですけどね。
死ぬまで純愛を隠し通した、、、
ってことだったのかな?


まぁ、それはいいとして、

今回も、この映画は、
「大ヒット」だそうで、

わかるような気もします・

ネットでは、
「風立ちぬ」と、いろいろ紛争?しているらしく、

その「風立ちぬ」の内容がぜんぜん、知らない僕にとっては、
この本の結末を知らないのと同じくらい、
気にはなってしまうんですけど、、、

まずは、じっくり、
この「永遠の〇」を読むことに、浸りたいと思います。

宮部っていう、魅力あふれる人が、
今(現在)の日本に、いたら、どんな生き方をするのだろう、とか、
周囲の人達に、戦後与えた影響だとか、、、

「優秀なパイロット」「臆病者」「愛にあふれている人」
の、生きざまに、どんどんハマりたいと思います。


さて、この思いが、全部読み終わって、どう変わっているのか、

その辺も、自分なりに楽しみではありますけどね。

近日、また、書きますね。







では、リクエスト

寒い日が続きそうなので、
TRFの「サム~いー夜だからぁ~」
って思ってたら、
こっちにハマってしまいました。
ので、

TRFで、
「Overnight Sensaition」


お願いします。


これ、阪神大震災の後、
神戸に行くとき、友達の車の中で、よく聴いてたんですよね。

外の景色は悲惨なものでしたが、
車に中では、
E,W&Fばりに、ノッてました。
あのころは、そうやって気持ちを待っていかないと、、
って思ってたのかもしれませんね。

、、、、、、



ほんじゃっ。



拍手[1回]

秋田県は能代市
畠町にあります、
毛糸と手芸の店、
大阪屋です。

あっという間に、今年もあと一日!!

とうとう今月は、これが2発目!!ですか。
なんかもうねぇ、、、

こんなはずじゃなかったんですけどねぇ。

怠けてたつもりはないんですけど、、




暮のギリギリまで、

コチラ、


干支の牛の置物を製作しております。




編み物は、
こちらも午の置物、(編みぐるみ)を、
製作、講習、してたんですよ。(母が)



で、今年は、
以前紹介した、
ハマナカ「アネモネ」の帽子とか、

コチラ、

「ルビーアマンデ」


で編む帽子も、大人気です。

1玉 800円で編めるんですよ。

全8色、

好評発売中です。



暮のギリギリに、って気もしますが、、、、、





お正月、新年は、

初売り

3日、~ 5日まで、

全品2割引き

ダンクカード3倍、

で、スタートしたいと思います。


「初売り」来てね。










ってなわけで、リクエスト

ユニコーンで、
「@雪の降る町」


お願いします。

たぶん、これ、去年もリクエストしたと思うけど、
年末になると聴きたくなるんですよね。



ん~?!
たぶん、これが、今年最後、かな。

今年は、更新も少なく、
商品の説明も少なくなって、ごめんなさい、です。

あっ、それに、相変わらずの
誤字、脱字で、申し訳ないです。

年が明けたからって、
急に変われるわけではないですけど、
こりずに、来年もよろしくお願いしますね。

それでは、みなさん、
「よいお年を、」







っと、
まだまだ、

こちら、
能代市畠町で、今年、最後のイベント、
で、新年最初のイベント!!


ハートフル畠町、
カウントダウンで、

お鍋を振舞います。

限定100杯!!

プラス、LIVEもありますよ。

大みそか、11時30分から

是非、来てくださいね。





ほんじゃ、
へばね。(^O^)/




拍手[0回]

消せない思い出と、
聞こえない言葉を、、、、、

「ありがとう」
それだけ、
風に乗って、届くだろう。

拍手[0回]

秋田県は、能代市、
畠町にあります、
毛糸と手芸の店、
大阪屋です。

ここ数日、
また、この歌が、
心に沁みています。

能代逸品会の、テーマ曲

「この街、」



この街で、ず~っと生きていく。

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
店舗情報

〈住所〉016-0821 秋田県能代市畠町7-26
〈電話・FAX〉0185-52-7848
〈営業〉9:00-18:30 /第2日曜日定休
プロフィール
HN:
ボン
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1963/10/30
職業:
自営業
趣味:
音楽鑑賞
自己紹介:
能代市畠町で、毛糸、手芸店を営んでいます。まだまだ未熟で、日々勉強中です。宜しくお願いします。
忍者アナライズ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[10/22 さくらっち]
[10/17 さくらっち]
[08/23 田畑]
[08/18 あっちゃん]
[08/18 あっちゃん]
ブログ内検索
バーコード
ブログ内検索
最新コメント
[10/22 さくらっち]
[10/17 さくらっち]
[08/23 田畑]
[08/18 あっちゃん]
[08/18 あっちゃん]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]